想元紳市ブログ

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP映画 ≫ 『ひまわり』

『ひまわり』

今さら説明するまでもない、ヴィットリオ・デ・シーカ監督によるイタリア映画の傑作。

もう何度も観ているはずなのに、昨日のTV放映をまた観てしまう。
観る度に感動するのだが、その度合いは、歳とって人生経験を積むたびに、どんどん深くなっていくようである。

m7xrbs_convert_20160124125250.png

戦線で行方不明になった夫アントニオを探して、ロシアを放浪するイタリア女性ジョバンナ。
演じたのがソフィア・ローレン、アントニオがマルチェロ・マストロヤンニ。

ロシアの大地に広がる広大なひまわり畑が見事に、この映画のテーマを象徴する。

ひまわりの下には戦争で死んだたくさんの兵士たちが眠っているということ、そして、まるで男性を求める女性のように、太陽に向かって咲くひまわりの花。

反戦映画であり、同時に珠玉のラブストーリーでもある。

やっと見つけた夫が、見ず知らずのロシア人女性と結婚し、子供までもうけていたという過酷な現実。

ヘンリー・マンシーニの有名なテーマ曲が流れる、駅での再会シーンを、涙なくして観ることができる人がいるだろうか?

数年後、今度はアントニオがジョバンナに会うため、ミラノを訪れる。
お互いにまだ愛の残っている二人、一瞬二人で逃げようかとの思いが頭がよぎる。
しかし、その衝動を、制止するものがあった……。

愛だけで生きてゆけないと知っている、どこまでも大人の男女の物語だ。


スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL